本文へスキップ

参加登録・演題登録

参加登録

参加登録の流れ


1.第14回日本ミトコンドリア学会年会に参加をご希望される方は下の参加登録フォームをダウンロードして必要事項を記入し、年会事務局宛にemailにて添付書類として送付して下さい。

2.数日以内に折り返し登録費用の銀行振込先をemailにてご連絡いたします。数日経っても当方から連絡がない場合は大変恐縮ですがその旨ご連絡をいただけますと幸いです。

3.参加費、懇親会費(懇親会に参加される方のみ)のお振り込みをお願いいたします。大変恐縮ですが振込手数料が発生する場合は各自でご負担をお願いいたします。

事前登録は11月7日までに登録料を振り込んでいただいた場合に限らせていただきます。11月8日以降に登録料が振り込まれた場合は通常登録料との差額をお支払いただきますのでご了承下さい。

4.振り込み受け付けの確認を年会事務局がさせていただいた後に改めてご連絡を差し上げます。この連絡通知をもって参加登録完了とさせていただきます。





参加登録フォームのダウンロードは「こちら」


参加登録フォームには以下の情報を記載してください。

1.姓名:
漢字とカタカナの両表記をお願いいたします

2.所属:
大学や研究所名だけでなく、学部や専攻まで詳しく記載してください

3.連絡先住所:
完全な住所を記載してください

4.連絡先email:
英数字半角でお願いします

5.連絡先電話番号:
英数字半角でお願いします

6.登録者のステータス:
ドロップダウンから選択して下さい
     A:ミトコンドリア学会会員(正会員)
     B:ミトコンドリア学会会員(学生会員)
     C:一般
     D:一般(学生)

*Dの方は在学中であることが分かるような在学証明証等のコピーを電子ファイルで添付してください。

7.懇親会への参加の有・無:ドロップダウンから選択して下さい

              (12月4日(大会2日目)夜に開催されます)


8.演題登録の有・無:
ドロップダウンから選択して下さい

9.合計金額:ドロップダウンから選択して下さい


※ 日本ミトコンドリア学会への入会方法は「こちら」を参照して手続きをして下さい。



演題登録


多数の演題登録有難うございました!!


演題を申し込まれる場合、発表者は参加登録をし、参加費をお支払してただきます。

演題の登録は参加登録と同時、あるいは参加登録完了後に受け付けます。


演題登録方法


1.以下の2つ(A、B)の書類をダウンロードしてください。

 (A) 演題申込フォームのダウンロードは「こちら」
 (B) 演題抄録フォームのダウンロードは「こちら」    (抄録サンプルは「こちら」)


(A)演題申込フォーム:フォーム上の項目を記載して下さい。また、選択項目はドロップダウンとなっていますので該当するものを選択をして下さい。

(B)演題抄録フォームを用いてあなたの演題抄録を作成してください。作成にあたっては下の要項、フォーム内の注意事項、演題抄録サンプルを参考にして下さい。


2.完成した演題申込フォームと演題抄録をWORDファイルのままメイルに添付して年会事務局までメイルにて送付してください。メイルアドレスは上に記載しています。

演題登録を参加登録と同時に行わず、後ほど行う場合は、発表者の姓名、所属、連絡先と、すでに参加登録が完了している旨をメイルに記載して下さい。

要旨集作成のため、添付書類はPDF等に変換せず、WORDファイルのままでお願いします。


3.数日以内に折り返し演題登録確認をemailにてご連絡いたします。数日経っても当方から連絡がない場合は大変恐縮ですがその旨ご連絡をいただけますと幸いです。なお、参加登録と演題登録を同時に行われる場合は、参加登録完了のお知らせをもって演題登録確認とさせていただきます。


演題抄録作成要項


(1) WORD2010以降で作成してください。
ファイル名に必ず英文で名前を入れてください。たとえば、matsushima_yuichi.doc など。
複数申し込む場合は、数字も加えて下さい


(2) 演題名(14 ポイント)、演者名(12 ポイント)と所属名(10~12 ポイント)、要旨本分(12 ポイント)を使用して下さい。

(3)英文(TimesNewRoman )、和文(MS明朝)を使用してください。

(4) 必ずA4一枚に収めて下さい。










日本ミトコンドリア学会入会をご希望の方へ:
こちらを参照して手続きをして下さい